あうとどあふぁん

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

延長ありがとうございま~す

e0151486_516037.jpg
なんて軽いノリではないでしょうが・・若田さん凄いですね。
宇宙空間に4ヶ月滞在するってどんな感じなんですかね?なんかいろんな概念が覆る感じなんかな?

まあでもここまできたら無事ご帰還されることをお祈りいたします。

宇宙ステーションか~。いつか行けるんかな~?



EOS Kiss X2 EF-S10-22(10mm F3.5) ISO800  8秒×33枚(6/20 3:42~3:47)
Kikuchimagick使用
[PR]
by SHIN75268 | 2009-06-20 05:16 | 星景

そっちなの?

e0151486_22535357.jpg


光の帯が中岳方面なんすよ(笑)時間潰しかな?
こういうの撮って見たかったんで僕的には満足です。
[PR]
by SHIN75268 | 2009-06-07 22:56 | 星景

今日一日で2万人!

山開きで九重連山に来た人数はここ5年間では最高の2万人だったそうです。

焼ける扇ヶ鼻。
e0151486_22315093.jpg


こうやって眺めると綺麗ですね。
e0151486_223557.jpg


下る=雲の下ですね。帰宅時は長者原辺りからずっと雲の下でした。
e0151486_22381951.jpg


そう・・今回最大の難問・・。こういう岩場や狭い道では結構待ちました。
多いグループだと20~30人ぐらいの団体もいました。下山途中だけでたぶん300人以上とすれ違いました。
e0151486_2244899.jpg

[PR]
by SHIN75268 | 2009-06-07 22:48 | 登山

初単独

山開きの九重連山。人が多いのは重々承知ですが早朝下山なら何とかなるだろうと土曜日の21時に自宅を出て一路牧の戸へ。ホントは所属してる車のクラブの集まりがあったんですが・・・サボりました。関係者の方々ごめんなさい(笑)

0時に牧の戸着。この時点で駐車場の9割近くが埋まってる。スゲ~。
完全にガスってる。けど月明かりは射してる。ということは恐らくある程度登ってしまえばガスは眼下になるはず。まあ急いで登る理由は無いのでとりあえず1時まで仮眠。1時に起きて準備を始める。周りの車内ではほぼ間違いなく人が寝てるので気を使う・・。あまり音を立てないように着替えを済ます。
一瞬晴れ間ができた。輝く月明かりと満天の星空。いつ見ても最高!沓掛の稜線もハッキリ出た。
「今のうちかな~?」不安半分登り始める。1時半ちょい前。
最初の展望台で三俣山のとこにガスの塊を見た。たぶんこっちに来る。「小休止でやり過ごそう」
ふと登山口を見下ろすと・・・雲海!月明かりに照らされた雲海!なんじゃこりゃ!ってぐらいの絶景!
撮影なんか忘れますね(笑)凄かった~。
最後のガスを通過させ(笑)再出発。沓掛を過ぎ扇ヶ鼻分岐とのちょうど中間地点辺りの広場(名前あるのかな?)で休憩。強烈に寒い(笑)着替えて、重ね着して何とか落ち着く。何人か登ってきた様子。こっちに向かって来てる。

e0151486_1919550.jpg



星生山に着いた。当然誰も居ない。みんな眼下の西千里浜を歩いてる。
またもや九重連山以外は雲の下の様子。三俣の向こうに由布岳。由布湖どころではなく完全に雲に浮かんでる。やっぱり朝駆けは止められない(笑)

e0151486_19295364.jpg


三俣も平治も綺麗に色付いてました。

e0151486_1942987.jpg


振り向くと扇ヶ鼻も綺麗でした。

e0151486_1944559.jpg

[PR]
by SHIN75268 | 2009-06-07 19:48 | 登山